上手な味見の仕方 | 料理初心者 | 初めての料理

上手な味見の仕方

  • 料理を始めて間もない頃、味見することを忘れていたり、あるいは大丈夫だろうと安易に考え、味見をせずにそのまま食卓へ料理を並べたりはしてはいなかったでしょうか。

    料理を作る過程において、味見をすることはとても大切です。

    まったく味見をしないのは当然良くありませんが、頻繁に味見をすることも良くありません。

    皆さん、味見をどのような基準でおこなっているでしょうか。

     

    味覚の法則

    味覚には法則があります。

    まず第一に味覚は先に食べたものに大きく影響します。

    例えば、ケーキの後にオレンジを食べるととても酸っぱく感じたり、レモンの後に水を飲むととても甘く感じたりします。

    次に、味覚は温度に大きく影響します。

    冷えたコーラに比べて、ぬるくなったコーラはとても甘く感じたり、逆に熱いコーヒーに比べて、冷えたコーヒーは砂糖を多く加えないと甘く感じません。これは冷えると甘みを感じにくくなるためです。

    このように、味覚は先に食べたものや温度に大きく影響するのです。

    また、短時間に何度も味見を繰り返すことで、味に慣れてしまい味覚が鈍ってしまうこともあります。

    そんな時には、水でうがいをするのが良いです。

     

    料理への応用

    • 煮物料理では小皿などへ移して適温にしてから味見をします。こうすることで、温度からの影響を受け難くなります。
    • 汁物は1口ほど飲んでみて、丁度良い味であれば、全部飲むと辛くなるので、少し薄めます。
    • 酢の物など酸味は舌の両側で感じるので、舌先で舐めるのではなく、口のなかに含んで味見をします。

     

    最初はレシピの分量を参考にして味を覚えることも大切です。しかし、同時に味見をする習慣をつけていきましょう。

    レシピ通りの分量で調味料を使用していたとしても、それぞれのご家庭で使用する鍋や調味料の種類そして温度さらには味覚による違いで美味しさの感じ方が異なってくると思います。

    ここではもう1つ、調味料について取り上げたいと思います。

     

    調味料の味見

    ご家庭にある調味料単体を味見したことはあるでしょうか。

    酒、砂糖、塩、酢、醤油、味噌、みりんなどなどありますよね。

    もし、味見したことがなければ是非してみてください。意外と思っていた味より辛かった、甘かったなどあると思います。

    調味料の味が分かることで、今回はレシピよりも分量を増やしてみよう、減らしてみようなどアレンジできるようになると思います。ただし、増やす場合は注意してください。料理の味付けは引き算ができません。

    また調味料自体を味見することによって、違う調味料の種類を試してみたくなるかもしれません。

    料理への好奇心は料理上達の近道です!

     

    まとめ

    • 甘みの後の酸味は強く感じ、逆に、酸味の後は甘みを強く感じます。
    • 温度が低い場合は高い場合に比べて甘みを弱く感じます。

     

    料理の味見をするときは、味の法則に気をつけてみてください。

     

  • Pocket

    関連記事

    とろみをきれいにつけるコツ

    料理でとろみをつける時に、きれいにとろみがでなかったことはないでしょうか。 思ったよりもとろみがでないと思い、… もっと読む »

    IMG_6971

    里芋の皮の剥き方

    里芋の皮は茹でることによって簡単に剥くことができるようになりますが、剥き難い皮もあります。 剥き難い部分につい… もっと読む »

    なぜ塩や砂糖に漬けると長持ちするのか。

    現代では、それこそ冷凍技術の進歩によって長期保存が可能になりました。 冷凍技術が進歩する前までは、どのように食… もっと読む »

    赤玉派?白玉派?鶏卵の種類と栄養価の違い。

    店頭に並ぶ鶏のたまごを選ぶ時、皆さんはどのような卵を選んで買っているでしょうか。 卵には殻の色が違うものだけで… もっと読む »

    油の酸化と再利用について注意しましょう。

    揚げ物料理などで残った大量の油などは再利用しているでしょうか。それとも破棄しているでしょうか。 ここでは油の酸… もっと読む »

    魚に塩をふる正しいタイミング

    焼き魚へ塩をふるタイミングについてご存知でしょうか。 焼く前に塩をふるのでしょうか、焼いた後に塩をふるのでしょ… もっと読む »

    IMG_6987_01

    スナップエンドウの筋の取り方

    スナップエンドウの筋の取り方です。 スナップエンドウは調理前に筋を取るようにします。 調理後に行うと、中の豆が… もっと読む »

    野菜・果物の変色を防ぐ方法

    りんごやレンコンなどを切った後、すぐに切り口の部分が黒っぽく変色してしまい、その部分を料理に使用してもいいのか… もっと読む »

    牛乳

    牛乳の膜の正体は?膜を張らないようにする方法

    牛乳を温めると表面に膜ができますよね。この膜、なんだか気持ちわるいなーと取り除いているのは私だけではないはずで… もっと読む »

    料理初心者でも焼きそばを美味しく作るコツ。

    焼きそばを初めて作る時に料理初心者の方が良くやってしまうミスは、ベタベタの焼きそばを作ってしまうことです。 も… もっと読む »