煮物料理の基本!料理のさしすせそ。 | 料理初心者 | 初めての料理

煮物料理の基本!料理のさしすせそ。

beginner
  • 皆さん、「料理のさしすせそ」という言葉を聞いた事はあるでしょうか。

    これは、煮物料理などで調味料を使う際の使用順序を覚えやすくするために、語呂合わせとして「さしすせそ」が使われています。

     

    「料理のさしすせそ」を知らないとどうなるのでしょうか。

    たとえば、同じ食材、同じ調味料を使って作った肉じゃがであっても、「料理のさしすせそ」を知らないだけで味に大きく差がでてしまうというのです。

    つまり、私のことです。
    先日、これを知らなかったばかりにひどい料理を作ってしまいました。使用した調味料も食材も間違っていません。しかし、味がよくありません。基本を知らないと思わぬ落とし穴にはまってしまいます。

    逆に言えば、簡単な料理であっても、このような基本が身についていれば、良い味が出せるとも言えます。

    簡単に覚えられるので、今後の料理で是非試してみて下さいね!

     

    <料理のさしすせそ>

    とう(砂糖)
    お(塩)
    (酢)
    うゆ(醤油)
    ・み(味噌)

     

    料理の際には、上から順に砂糖、塩、酢、醤油、味噌と入れていく順序が決まっているということです。

    例えば、親子丼を作る場合にどうなるのか見てみましょう。

    親子丼で使用する調味料は次のものがあります。よくcookpadなどでこのように書かれていますね。

    「水、だしの素、醤油、砂糖、みりん、を入れて火にかけます。」

    <使用調味料>
    ・水
    ・醤油
    ・砂糖
    ・みりん
    ・だしの素

    まず、食材は出し汁で煮ますので、水とだしの素(つまり出し汁)が1番となります。続いて、「料理のさしすせそ」より、2番目が砂糖、3番目が醤油、そしてみりんは最後になります。

    補足として、「料理のさしすせそ」とは別に、出し汁のように無条件に最初に利用するものがあります。他にも、酒は肉の臭みをとったり、柔らかくする効果があるので最初に入れます。

     

    「料理のさしすせそ」は単に語呂が良いだけではなく、科学的な根拠があります。

    それは分子量の関係です。

    砂糖は塩よりも分子量が大きいため、調理中、先に塩を入れてしまうと、後から分子量の大きい砂糖は食材に入らなくなってしまうのです。詳しい説明は以下のサイトをご覧下さい。

    http://www.tsujicho.com/oishii/recipe/j_food/ichinensei/sashisuseso.html

    科学的な根拠もあり、簡単に覚えられる語呂もある「料理のさしすせそ」

    ワンランク上の料理を目指して、次回から実践してみては如何でしょうか。

  • Pocket

    関連記事

    油の酸化と再利用について注意しましょう。

    揚げ物料理などで残った大量の油などは再利用しているでしょうか。それとも破棄しているでしょうか。 ここでは油の酸… もっと読む »

    IMG_6070_01

    買ってきた卵の正しい保存方法。

    先日、妻にダメ!と注意されたのが卵の保存方法でした。家庭用冷蔵庫にはプラスチック製の卵ケースが標準で付いている… もっと読む »

    なぜ塩や砂糖に漬けると長持ちするのか。

    現代では、それこそ冷凍技術の進歩によって長期保存が可能になりました。 冷凍技術が進歩する前までは、どのように食… もっと読む »

    生肉

    焼肉で生肉を自分の箸で触っちゃだめ。

    焼肉に限らず生肉全般に言えることですが、自分の箸(食べるのに使う箸)で生肉を触ってはいけません。 焼肉をしてい… もっと読む »

    加熱すれば食中毒菌が死滅するとは限らない

    近年、食中毒の対策として「よく加熱すること」が注目されていますが、耐熱性のある細菌がいることをご存知でしょうか… もっと読む »

    上手な味見の仕方

    料理を始めて間もない頃、味見することを忘れていたり、あるいは大丈夫だろうと安易に考え、味見をせずにそのまま食卓… もっと読む »

    魚に塩をふる正しいタイミング

    焼き魚へ塩をふるタイミングについてご存知でしょうか。 焼く前に塩をふるのでしょうか、焼いた後に塩をふるのでしょ… もっと読む »

    IMG_6987_01

    スナップエンドウの筋の取り方

    スナップエンドウの筋の取り方です。 スナップエンドウは調理前に筋を取るようにします。 調理後に行うと、中の豆が… もっと読む »

    とろみをきれいにつけるコツ

    料理でとろみをつける時に、きれいにとろみがでなかったことはないでしょうか。 思ったよりもとろみがでないと思い、… もっと読む »

    IMG_7011

    涙を流さず玉ねぎを切る方法!

    玉ねぎを千切りにしたり、みじん切りにしなければいけない時に少し憂鬱にならないでしょうか。 そうです。玉ねぎを切… もっと読む »