野菜・果物の変色を防ぐ方法 | 料理初心者 | 初めての料理

野菜・果物の変色を防ぐ方法

  • りんごやレンコンなどを切った後、すぐに切り口の部分が黒っぽく変色してしまい、その部分を料理に使用してもいいのか迷ったことはないでしょうか。

    変色したとしても食べることはできるのですが、料理によっては見栄えも悪くなってしまいます。

    そこで、変色のメカニズムとそれを防ぐ方法について紹介したいと思います。

     

    なぜ変色するの?

    野菜や果物を切るとポリフェノールオキシダーゼという酵素が出ます。

    この酵素が、野菜・果物中に含まれるポリフェノールにはたらくことで、変色が起きます。

    変色を防ぐためにはこの酵素またはポリフェノールのどちらかを無くしてしまえば良いのです。

    具体的に変色を防ぐ方法を挙げます。

     

    変色を防ぐ方法

    • 酢につける。pH3以下にすることで酵素のはたらきを低下させます。
    • 食塩水につける。酵素のはたらきを妨害します。
    • 湯に通す。酵素を破壊します。
    • 冷蔵庫へ入れる。低温で保存して酵素のはたらきを低下させます。

     

    リンゴを食塩水につけたりするのは上記理由からです。

    レンコンはよくお酢を入れた湯で通して、冷凍保存したりすると思います。
    これも上記理由に当てはまります。

     

    以上、果物・野菜の変色原因と解決策でした。

    変色を効果的に防いでいきましょう!

     

  • Pocket

    関連記事

    食物繊維摂取の必要性

    近年、食生活の欧米化やライフスタイルの変化に伴い、食物繊維の摂取量が年々低下していることが報告されています。 … もっと読む »

    食中毒の危険。鶏生肉は要注意!

    鶏肉は家庭でも頻繁に利用する食材ですが、扱い方を間違えると大変危険な食材となります。 これから料理を始めて行こ… もっと読む »

    なぜ塩や砂糖に漬けると長持ちするのか。

    現代では、それこそ冷凍技術の進歩によって長期保存が可能になりました。 冷凍技術が進歩する前までは、どのように食… もっと読む »

    パスタに塩を入れて茹でる理由。

    パスタを茹でる時、お湯1リットルに対して10g程度の塩を入れることが知られています。 子供の頃に、両親から教わ… もっと読む »

    野菜や果物を日持ちさせる方法

    野菜や果物が冷蔵庫の中で変色してしまったり、しんなりとしてしまって使用できなかったなど、経験はないでしょうか。… もっと読む »

    IMG_6216

    アボガドの切り方

    ここでは初めてアボガドを料理する方を対象に、アボガドの切り方を説明したいと思います。 アボガドの切り方 アボガ… もっと読む »

    とろみをきれいにつけるコツ

    料理でとろみをつける時に、きれいにとろみがでなかったことはないでしょうか。 思ったよりもとろみがでないと思い、… もっと読む »

    魚に塩をふる正しいタイミング

    焼き魚へ塩をふるタイミングについてご存知でしょうか。 焼く前に塩をふるのでしょうか、焼いた後に塩をふるのでしょ… もっと読む »

    上手な味見の仕方

    料理を始めて間もない頃、味見することを忘れていたり、あるいは大丈夫だろうと安易に考え、味見をせずにそのまま食卓… もっと読む »

    料理上手になりたい方必見!上達しないその理由。

    料理が上手くできないのは、単純に慣れていないことにありますが、実際どれくらい料理を作って上手くできないと言って… もっと読む »