肉や魚を上手に解凍する方法 | 料理初心者 | 初めての料理

肉や魚を上手に解凍する方法

  • 買ってきた生の肉や魚を冷凍保存することが多いと思いますが、皆さん上手に解凍できているでしょうか。

    冷蔵庫へ移して前の晩から解凍を始めたけれど、解凍にムラがあったり、当日あわてて電子レンジで解凍したところ、肉が部分的に焼けてしまった、というような経験はないでしょうか。

    ここでは、冷蔵庫でも電子レンジでも、上手に解凍する方法を紹介したいと思います。

    解凍されるところとされないところ、解凍時間が短いとムラができてしまいます。

    しかし、長すぎると鮮度も落ちてしまいます。

    短い時間で上手に解凍するにはどうすれば良いでしょうか。

     

    なぜムラができるのか

    解凍によってできるムラは、凍った部分と溶けた部分が混在している状態です。

    これは細胞を均一に解凍できていないために発生します。

    ムラができないようにするためには、細胞を均一に溶かす必要があります。

    どのようにすれば均一に溶かすことができるのでしょうか。

     

    冷蔵庫で解凍する方法

    冷蔵庫で解凍する場合は、パーシャル室を利用するのが良いです。

    パーシャル室は食品などを、セ氏零下3~零下8度程度の冷凍状態で保存できる場所で均一に解凍するのに適しています。

     

    電子レンジで解凍する方法

    電子レンジで解凍する場合、よくやってしまうのはムラやけです。

    これは電子レンジのマイクロ波が水分に集中することによって起こります。

    ですので、電子レンジで解凍する場合は、食品が完全に凍っている状態で行います。

    さらに、ラップなどを付けると水滴が発生しますので、付けてはいけません。

    このように、水分がついたもの、発生の原因となるものを取り除いて解凍モードで解凍すると上手くいきます。

     

    常温で解凍する方法

    常温で手早く解凍したい場合は、大きめの鍋に水を張り、その中にひとまわり小さな鍋を入れて、そこに食品を置いて解凍することができます。

     

    以上、肉や魚を上手に解凍する方法の紹介でした。

     

    凍った食品は均一に溶かすことでムラのない解凍をすることができます。

    これまで上手くできていなかった方は是非お試し下さい。

     

     

  • Pocket

    関連記事

    あさりやしじみの上手な砂抜き

    あさりやしじみを使って、せっかくおいしい料理を作ったのに、砂抜きが上手に出来なくてガリッと残念な思いをしたこと… もっと読む »

    パスタに塩を入れて茹でる理由。

    パスタを茹でる時、お湯1リットルに対して10g程度の塩を入れることが知られています。 子供の頃に、両親から教わ… もっと読む »

    IMG_7375

    包丁の正しい使い方(実践編)

    ここでは実際に写真で確認しながら包丁の使い方を説明していきます。 包丁を使う上で注意していきたいのは、「姿勢」… もっと読む »

    小麦粉と片栗粉の違い

    唐揚げを作るとき、皆さんは何を塗しているでしょうか。 鶏肉に小麦粉を塗すでしょうか。それとも、片栗粉を塗すでし… もっと読む »

    包丁の正しい使い方(知識編)

    皆さんのご家庭ではいくつの包丁をお持ちでしょうか。 包丁にはそれぞれ特性があり、その種類によって使い方が異なり… もっと読む »

    加熱すれば食中毒菌が死滅するとは限らない

    近年、食中毒の対策として「よく加熱すること」が注目されていますが、耐熱性のある細菌がいることをご存知でしょうか… もっと読む »

    お肉を美味しく柔かくする方法

    比較的安価なお肉を料理に使用すると、ゴムのような噛み応えで噛み切れない、美味しくないといったことはないでしょう… もっと読む »

    料理初心者の用意すべき必須調味料

    ここでは今から料理を始めようと考えている料理初心者の方が必ず用意すべき調味料を紹介しています。 いざ料理をしよ… もっと読む »

    IMG_7011

    涙を流さず玉ねぎを切る方法!

    玉ねぎを千切りにしたり、みじん切りにしなければいけない時に少し憂鬱にならないでしょうか。 そうです。玉ねぎを切… もっと読む »

    料理初心者の用意すべき必須調理道具

    今から料理を始めようと思っている料理初心者の方に、用意してもらいたい必須調理道具を紹介します。 ここに書かれて… もっと読む »